メッセンジャーアプリGEMSが提案する、驚くべき広告モデル 広告費は本来ユーザーのもの?

      2016/03/06

LINEで送る
Pocket

ジェムねこ
ホリエモンこと堀江貴文氏がビットコインの可能性を語っていますが、その機に乗じて、どうして僕がビットコインと今年12月末にリリースされる予定のメッセンジャーアプリGEMSに期待しているのか、書き留めておきます。そのポイントは脱中央化(脱集権化・Decentralization)です。

メディアプラットフォームが力を持ちすぎてしまう問題

音楽でも漫画でもスタンプでもいいのですが、コンテンツのメディア、もしくはプラットフォームは、本来はミュージシャンや作家などクリエイターの作ったコンテンツと読者を繋げる役割にすぎません。しかし資本主義的な自由競争のもと、メディア・プラットフォームは寡占化され、それが権力となっていきます。

大手レコード会社、映画配給会社、大手出版社、TV局、広告代理店、そしてFacebookやTwitterなどの大手SNS…。クリエイターと読者を繋げる存在だったはずのメディアが、流通経路を独占し、気がつくとクリエイターやユーザーでさえもメディア・プラットフォーム企業の「使いっ走り」になっていく。
メディア・プラットフォーム企業の社員たちに悪意があろうとなかろうと、そういう構造になりやすいのです。
それが現在の構造の問題点だと私は考えています。拡散力を独占するメディアプラットフォームに力が集中してしまうからです。

スポンサーリンク

そもそもビットコインは、脱中央化の試み

ビットコインは、中央銀行による通貨の管理と、その乱発による価値の減少(インフレ)を起こさないよう設計された分散型の電子通貨プロジェクトです。
分散型ノード(サーバーアプリケーション)によるP2Pネットワークにより維持されています。
今のレートで1BTCあたり4万円前後と、それなりの市場価値を保っています。
それは「みんなで貨幣を発行し、維持する」という、脱中央化・Decentralizationの試みなのです。
技術的な詳細は省略しますが、暗号技術によって偽造は困難であり、匿名性が確保されており、「価値」の移動をインターネットで可能にします。

これの何がいいかっていうと、どんな権力者も介入・監視できないし、誰が管理しているわけでもなく乱発もできないという事です。
あらかじめ決められたアルゴリズムに従って通貨が発行されていき、そのアルゴリズムを支持する人が使用することによって市場価格が決まっていくのです。
ロシアのルーブル急落が最近話題ですが、ビットコインは金(ゴールド)と同じく資産の手軽な逃避先にもなるでしょうし、海外送金のコストも格段に低くなります。
クレジットカードや銀行口座を持てないような貧しい国の人でも、ネットから数々の有料サービスを受けられるようになります。

ビットコインはあらゆる通貨が引き起こしてきた乱発によるインフレーション預金封鎖のような国家の横暴(キプロスなど小さな国だけでなく、日本にも戦後ありました)から資産を守る、金(ゴールド)のデジタル版と理解すると良いと思います。
ただ、現在のところ相場の変動が大きいので、その点には注意が必要です。

ビットコインを入手する取引所としては、BtcBoxをおすすめしておきます。取引所は他にもいくつかありますが、自分も使っている所じゃないとおすすめしにくいので…。

まとめ 広告モデルは変わるのか?

「アテンション経済」モデルが普及することで、既存の広告モデルがリプレースされる可能性があります。「注意」することでユーザーはいくらかのお金を貰え、企業は「注意」される事にお金を払う。そうした広告モデルが今、生まれようとしているのです。

「広告費を運営側の利益とする」という仕組みは、今後支持されなくなっていく可能性があります。そこには「広告を見ない自由」も、「広告を見るインセンティブ」もないからです。そして大手メディアプラットフォーマーが持つ「中央集権」を突き崩す可能性を、僕は感じているのです。

また、現在有志でイスラエルの開発陣とコンタクトを取りながら「スタンプマーケットなども作りたい」などと話しています。ご興味のある方はGEMS JAPANのFacebookグループに参加してください。

おまけ オリジナルマスコット「ジェムねこ」

GEMSを応援したいと思い、ライセンスフリーのマスコットキャラ「ジェムねこ」を作成しました。自由に再配布可能です。

GEMSを応援したいと思い、ライセンスフリーのマスコットキャラ「ジェムねこ」を作成しました。自由に再配布可能です。


大きなサイズのダウンロード(pngファイル、727KB)

ジェムねこその2

ジェムねこその2


大きなサイズのダウンロード(pngファイル、885KB)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Mochiko Kagamino & Finemotion 作『GemCat』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

あわせて読みたい


 - GEMS